釣り人よ!朝まずめに備えるなら車中泊がおすすめだ

釣りは朝が早いのは誰でも知っているはずです。
しかし、それでも狙っているポイントに入れないことも多いのです。
今は空前の釣りブームです。
夜明けとともに行動開始してもすでにその狙っているポイントには先客がいるでしょう。
「このひと、」いつ来たの?」
自分が一番乗りだと思って来たら先客がいたらいつもそう思いませんか?
それは前乗りする猛者も多いのが釣りだからです。

そこで釣り好きな人こそ車中泊がおすすめです。
前夜に愛車に釣り道具を積み込み(よく釣りに行く人なら積みっぱなし)
釣り場へ夜道を突っ走ります。
あるいは夕まずめ狙いで早めに出発するかもしれません。
そうなれば、じっくりとした身もできます。
今日はこのあたりが釣れている。
明朝はここを攻めよう
そんな作戦も立てることができます。
まあ、そんなにあせrたなくいても釣り場に到着したら、ゆっくりと道具や寝床の準備をしましょうb。
そして夜明けとともに(下見をしているのなら夜明けの少し前に)動き出しましょう。
日の出前の「朝まずめ」は釣り人にとって絶対にはずせないゴールデンタイムです。
この時間に合わせて鶴井のプランは建てなくいてはなりません。
そのためにも前夜にポイント近辺いスタンバイできる車中泊は釣り人にとって嬉しい手段でもあります。

釣り竿や大量の釣り道具を収め
かつ快適な寝床が確保できれば
釣り人が車中泊をしない理由はありません。

多くの釣り人の愛車は「釣り仕様車中泊車」も多いのはあなたも見たことがあるいでしょう。

釣り人が
爆釣するチャンスを増やす
大物に出会う確立を高める
には車中泊がうってつけです。

いつもの愛車にちょっとした工夫でグッと快適な寝床が確保でき要るのです。
釣りのテクニックも大切ですが、車で快適に寝るテクニックも是非会得しておいてください。
そうすればあなたの釣りライフはより良きものになるのは間違いありません。
釣りは体力が何といても一番需要なんですからね。
カースルテント 口コミ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です